メトホルミンとインスリンの治療効果

HOME>薬の効果>メトホルミンとインスリンの治療効果

・メトホルミンとインスリンの治療効果

2型糖尿病治療にメトホルミンとインスリンを使用すると、体重、血糖値、インスリン必要量を減らす事は分かっているけれども、長期間の有用性を示すデータ(心血管疾患による総死亡数など)が無いとデンマークの研究者が発表した。
しかし、血管疾患リスクは減少したとする医師もいる。

参考サイト:Health day

スポンサーリンク

テーマ : 薬・医者・病院等   ジャンル : 心と身体

糖尿病の神経因性疼痛

HOME>薬の効果>糖尿病の神経因性疼痛

・糖尿病の神経因性疼痛

アミトリプチリン、デュロキセチン、プレガバリンの3種類の薬は、鎮痛効果に有意な差は認められなかった。
しかし、プレガバリンは睡眠の継続性を向上させ、デュロキセチンは昼間の機能を向上させることが分かりました。
28日間の短い調査なので長期的な事は不明としています。

参考サイト:Health day

スポンサーリンク

テーマ : 糖尿病   ジャンル : ヘルス・ダイエット

テネリアの効果

HOME>薬の効果>テネリアの効果

・糖尿病治療薬のDPP-4阻害薬「テネリア」

1日1回の投与で朝・昼・夕食後の血糖値抑制が見られる。
ネテリアの排出は、腎臓と肝臓の2箇所から行われ、血中濃度も最小限になり安全性が担保されている。

スポンサーリンク

テーマ : 糖尿病   ジャンル : ヘルス・ダイエット

カテゴリ
サブカテゴリ
最新記事
糖尿病の民間療法
小麦若葉青汁濃縮エキス

・ブログ村
・人気ブログランキング
・FC2 BlogRanking

RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
医療情報サイト
妊娠・妊婦・不妊の最新情報
赤ちゃん元気に育て!
前立腺の最新情報
乳癌治療最新医療情報
脳の病気医療情報
子供小児の病気医療最新情報
関節・骨・筋肉の医療最新情報
子宮の病気治療最新情報
皮膚の病気医療最新情報
肺の最新医療情報
新薬承認最新情報
生活密着の健康医療情報
胃・腸・食道の最新医療情報
心臓・血管・血液の最新医療情報
ちこっと寄ってかない
腎臓・尿・膀胱の最新医療情報
うつ病関連の最新医療情報
ワールド・ヘルス・インフォ