スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

糖尿病は、歯周炎リスク

HOME>リスク>糖尿病は、歯周炎リスク
ペンシルバニア大学の研究によると、経口微生物が糖尿病の影響を受け、その病原性を増加させる変化が起こる子とが分かったと発表されました。

マウスの実験では、人間において歯周病に関連するIL-17を材料として行われました。
2型糖尿病マウスと健常なマウスを使用した試験などの結果、糖尿病マウスが歯を支える骨量の減少と炎症マーカーの上昇を証明しました。

この結果から、糖尿病の人においても口腔微生物により歯周炎・歯周病が起こる可能性があるとしています。
しかし、IL-17は、人間においては免疫防御に重要な役割を果たす為、合理的な治療戦略を見出す事は可能性として低いとしています。
ですから、糖尿病患者の血糖コントロールと良好な口腔衛生の実践が重要であることを強調しておく言っています。

糖尿病は歯周病と最も密接に関連している全身性疾患の1つですが、そのリスクは血糖コントロールが改善されて実質的に改善され、口腔衛生の面でも、リスクをさらに下げることができるとしています。

参考サイト=Medical News Today (MNT) 

スポンサーリンク

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
サブカテゴリ
最新記事
糖尿病の民間療法
小麦若葉青汁濃縮エキス

・ブログ村
・人気ブログランキング
・FC2 BlogRanking

RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
医療情報サイト
妊娠・妊婦・不妊の最新情報
赤ちゃん元気に育て!
前立腺の最新情報
乳癌治療最新医療情報
脳の病気医療情報
子供小児の病気医療最新情報
関節・骨・筋肉の医療最新情報
子宮の病気治療最新情報
皮膚の病気医療最新情報
肺の最新医療情報
新薬承認最新情報
生活密着の健康医療情報
胃・腸・食道の最新医療情報
心臓・血管・血液の最新医療情報
ちこっと寄ってかない
腎臓・尿・膀胱の最新医療情報
うつ病関連の最新医療情報
ワールド・ヘルス・インフォ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。