スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

自己検査用グルコース測定器 新商品発売

HOME>治療その他>自己検査用グルコース測定器 新商品発売

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社(J&J) メディカル カンパニーは、糖尿病患者用の自己検査用グルコース測定器「ワンタッチベリオビュー(R)」の販売を1月23日から開始しました。

今回発売されたワンタッチベリオビューの特徴は、大きなカラー液晶画面で、文字表示は白地に黒のくっきりとした文字になっていて、測定結果がさらに見やすくなりました。
また、J&J独自の測定技術スマートスキャン(TM)テクノロジーによって5秒間に電子量を500回検出する事が出来て、ヘマトクリットの影響や干渉物質の影響を補正した測定結果を出すことで、高精度な血糖測定が可能となっています。

そのほかの機能としては、直近7日間・30日間の測定結果をグラフ表示で確認できる「ふりかえり機能」があります。3色棒グラフと時間帯レポートで過去の血糖値を表示することにより、患者が自分の血糖値の変化に気づき、生活習慣のふりかえりに役立てられるそうです。
また、血糖値の目標範囲設定や、食事マーク機能、表示画面モードの選択、本体ボディーカラーの選択など、患者一人ひとりに合わせてカスタマイズすることもできるようです。

具体的な計測手順は、専用の穿刺器具によって指先から僅かな量の血液を出し、そこに『ワンタッチベリオビュー』の先端に取り付けられた使い捨てセンサーを触れさせればOKです。

本体価格は8500円(税別)
交換用の検査キットは25枚入りが3500円(税別)、30枚入りが4200円(税別)
情報ソース=医療ニュース

初期の1型糖尿病は、集中治療で腎臓病を半減することもありますから、1日数回血糖値を測定して、常に目標値に近い血糖値を維持することが大事なんですね。
だから、「1型糖尿病は、インスリン注射よりポンプが死亡リスク低下」とか、「1型糖尿病の子供にインスリンポンプ」と言う報告も出てくるのですね。
スポンサーリンク

テーマ : 糖尿病   ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
サブカテゴリ
最新記事
糖尿病の民間療法
小麦若葉青汁濃縮エキス

・ブログ村
・人気ブログランキング
・FC2 BlogRanking

RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
医療情報サイト
妊娠・妊婦・不妊の最新情報
赤ちゃん元気に育て!
前立腺の最新情報
乳癌治療最新医療情報
脳の病気医療情報
子供小児の病気医療最新情報
関節・骨・筋肉の医療最新情報
子宮の病気治療最新情報
皮膚の病気医療最新情報
肺の最新医療情報
新薬承認最新情報
生活密着の健康医療情報
胃・腸・食道の最新医療情報
心臓・血管・血液の最新医療情報
ちこっと寄ってかない
腎臓・尿・膀胱の最新医療情報
うつ病関連の最新医療情報
ワールド・ヘルス・インフォ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。