スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

運動の恩恵を受けない時がある2型糖尿病

HOME>運動>運動の恩恵を受けない時がある2型糖尿病

これまでの研究において2型糖尿病の誰もが運動の恩恵を受けるとされていましたが、5人に1人が2型糖尿病を予防し管理を支援する恩恵を受けないことが分かりました。

定期的な運動は、疾患を予防するだけでなく、それを管理する上で役割を果たしています。そして、多くの人は、食事療法と薬物療法と一緒に定期的な運動プログラムをする事が治療計画となります。
研究では、運動プログラムを監督して9ヶ月続けたけれども、少数の人は血糖コントロールの改善が見られませんでした。
一部の人は、週に3回~4回トレッドミル(ジョギングマシーン=ルームランナー)を使用して行いましたが、9ヵ月後も運動を始める前と変わりませんでした。

2型糖尿病の15%~20%の人が、運動の恩恵を受けません。それは決して運動量が少なかったと言う訳でもなく、少なくともグルコースコントロールと筋肉代謝の観点から恩恵を受けないと言えます。

しかし、それでも運動することは、QOL(生活の質)の向上を含め利益があるから、運動を中止すべきではなく医師も中止を促してはならないとしています。

おそらくこの運動抵抗性は遺伝学に根ざしていると思われるが、運動の恩恵を受けない人を特定するには、今後の研究によります。
参考サイト=ロイター

緩急をつけた歩行が血糖値に良い
血糖値コントロールに良い運動方法
スポンサーリンク

テーマ : 糖尿病   ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
サブカテゴリ
最新記事
糖尿病の民間療法
小麦若葉青汁濃縮エキス

・ブログ村
・人気ブログランキング
・FC2 BlogRanking

RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
医療情報サイト
妊娠・妊婦・不妊の最新情報
赤ちゃん元気に育て!
前立腺の最新情報
乳癌治療最新医療情報
脳の病気医療情報
子供小児の病気医療最新情報
関節・骨・筋肉の医療最新情報
子宮の病気治療最新情報
皮膚の病気医療最新情報
肺の最新医療情報
新薬承認最新情報
生活密着の健康医療情報
胃・腸・食道の最新医療情報
心臓・血管・血液の最新医療情報
ちこっと寄ってかない
腎臓・尿・膀胱の最新医療情報
うつ病関連の最新医療情報
ワールド・ヘルス・インフォ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。